TOP>特別企画>保護者対象サマーキャンプ

JSBNオンラインサマーキャンプ2021
保護者対象
JSBNと一緒に考える
『人生をイキイキと生きる子供の未来』

1/1

イベント概要

- 自分で考える子どもを育てるために家庭でできることは?
- 子供のやる気とモチベーションを引き出すには?
そんな疑問と向き合い、 JSBNと保護者の皆様が一緒に問いを探す二部制の双方向コミュニケーションイベントです。基礎編、実践編で保護者の皆様と悩みを共有し、孤立感を解消しつつ、キャリア教育プログラムで培った知見やノウハウを持つJSBNメンバーと繋がりましょう!

第1回(基礎編) 
テーマ: キャリア教育実践校 渋谷教育学園渋谷の現役教員と考える「自分で考える子どもを育てるために家庭でできること」
日 時: 7月10日(土)10:00-12:00
会 場:  オンライン(Zoom)
※接続情報等の詳細は、参加者の方に別途ご案内します。
対 象:  保護者様
申込期限:  7月7日(水)

タイムライン:
10 : 00 -  10 : 10 オープニング(Zoom操作・進行説明)
10 : 10 -  10 : 40 ごあいさつ(JSBN代表理事 真坂淳)
10 : 40 -  11 : 30 第一部 講演「自分で考える子供を育てるために家庭でできること」
(渋谷教育学園渋谷  河口 竜行 先生)
11 : 30 -  11 : 35 休憩
11 : 35 -  11 : 55 第二部 Q&A
11 : 55 -  12 : 00 クロージング

第2回(実践編) 
テーマ: 世代を越えてJSBNメンバーと一緒に考えてみよう、繋がろう
日 時: 7月17日(土)10:00-12:00
会 場:  オンライン(Zoom)
※接続情報等の詳細は、参加者の方に別途ご案内します。
対 象:  保護者様
申込期限:  7月14日(水)

タイムライン:
10:00-10:10 オープニング(Zoom操作・進行説明)
10:10-10:25 ごあいさつ(JSBN代表理事 真坂淳)
10:25-10:55 第一部 パネルディスカッション「子どものやる気とモチベーションを引き出すための実践編」
(JSBN代表 真坂淳 ×渋谷教育学園渋谷 河口竜行先生xプロフェッショナルコーチ×母親×取締役として生きる井筒美亜)
10:55-11:00 休憩
11:00-11:30 第二部 パネルディスカッション「今を生きる若手メンバーが伝える、今(だから)思うこと。」(JSBN 若手社会人3名)
11:30-11:35 クロージング
11:35-12:00 第三部 テーマ別質問会
※お話を聞きたい登壇者のRoomに自由にお入りください
Room1:先生視点(河口先生)
Room2:JSBN・保護者視点(真坂 淳)
Room3:プロフェッショナルコーチ視点(井筒美亜)
Room 4:子ども視点(JSBN 若手社会人3名)

 

登壇者の紹介

IMG_4275.jpg

真坂 淳(日本学生社会人ネットワーク代表理事)
外資系金融機関で働きながらNPOの代表理事を務める。2012年よりJSBNの活動をはじめ、さまざまな世界で活躍する社会人と日本の将来を担う若者との出会いと学びの場を提供している。20校を超える学校で公式行事としてキャリア教育プログラムを提供。2018年には経済産業省・我が国産業における人材力強化に向けた研究会にゲストスピーカーとして登壇。「トビタテ!留学 JAPAN」のゼロからの設立にも参画し、面接官を3期務めた。三井住友銀行、シンガポール・ニューヨークでの11年の海外勤務を経て、現在BNPパリバ銀行・クローバルバンキンク本部・マネージングディレクターとして日本の大企業のグローバルビジネスをサポートする。米国公認会計士。

_edited.jpg
DSC_0468%20(2)%20-%20Mia%20mia_edited.jp
DSCF8846_edited.jpg

河口 竜行(渋谷教育学園渋谷中学高等学校教諭、産業能率大学・経営学部兼任講師)
神奈川の私立中高教諭、個人指導塾「河口塾」主宰を経て1998年より現任校の国語科専任教諭。2017年から大学にて講師としてキャリア教育およびコーチング関連の授業も担当する。学びの主体である生徒・学生が、自分の頭で考え自分の意志で行動することのできる自立した存在になることを目ざした「対話型授業」を実践している。

井筒 美亜(SIMONE INC.取締役、CPCC プロフェショナルコーチ)

ブランディングコンサルティングファーム(SIMONE.JP)の取締役。 コーチング資格(CPCC)を取得し、エグゼクティブコーチ、システムコーチとして 活動している。13歳の息子を持つシングルマザーでもあり、日々、教育のあり方と 向き合っていたいと考えている。 米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC) TLC(THE LEADERSHIP CIRCLE)認定プラクティショナー(TLCCP) ORSC(システムコーチング) 2030SDGS公認ファシリテーター

種茂 真大(外資系IT企業)
エンジニアとして自然言語処理を用いたソフトウェアの開発に携わると同時に、 マネージャーとしても世界4ヶ所の拠点と連携しながら5つのチームを束ねている。

石井 雅紘(外資系コンサルティング会社)
外資系コンサルティング会社で大企業の戦略策定・変革支援を実施。大学生向けのキャリアイベント、豪州の土曜校教員、先生向けSNSサービス「Sensei note」でのインターンを経て、現職。キャリア教育8年目。

鴨田 幸歩(外資系コンサルティング会社)
食/農/環境について学び食品企業に就職。外食/観光事業に携わった後、新たな挑戦として現職へ。