• JSBN

【開催報告】洗足学園高校1年生×JSBN キャリアプロジェクト講演会「激動の時代にイキイキ生きるために」

このたび、10月27日(水)より3日間のプログラムで行われた、洗足学園中学校高等学校の高校1年生の将来を考え、自らの未来をデザインしていく研修「Design your Future」にお招きいただき、JSBN代表理事の真坂による講演会「激動の時代にイキイキ生きるために」をオンラインで開催いたしました。


研修初日朝9時、JSBNはトップバッターでの参加。激動の国際情勢における日本の現状や課題感、様々なデータやエピソードを交えた講演内容に、生徒さんは興味津々な表情で一生懸命耳を傾けている様子が伝わってきました。


講演の後は、年齢や職業など全く異なるバックグラウンドを持つJSBN運営メンバー3名も加わり、リアルタイム投稿が可能なSlidoを利用した活発なQ&Aセッションが行われました。初め静かだった画面も、コメントがひとつ、ふたつと出始めると、堰を切ったかの如く続々と質問や意見が出てきて、リアクションもどんどん増え、オンライン開催ではありつつも、双方向感のある時間となり、事後アンケートでは約95%の生徒さんが満足された結果となりました。


文理選択を目前に控えた高校1年生の生徒さんは、自分の進路に不安や悩みを抱えている方が多かったのですが、下記のような沢山の嬉しい感想が寄せられました。


・大学進学や職業は人生のゴールではなく通過点や手段であると捉えることで、気持ちが軽くなり前向きになれた。

・限界をつくっているのは自分という言葉が響いた。無意識に設けている限界を突破し、挑戦することへの勇気をもらえた。

・自分の将来像を考える手がかりとなった。

・自分の将来に希望を持つことができた。

・講演中何度も鳥肌が立つほど感動や気づきがあった。


今年度の洗足学園高校1年生の皆さんとは、来年3月開催のイベントをゼロから作り上げる予定です。今回の講演を聞いて、心にポッと火が灯り、何か新しいことにチャレンジしてみたいと感じた生徒さんたちが、実行委員に立候補してくださっている様子。JSBNとの活動を通じて、生徒さんには自らの考えを発信し、自分の手で人生を切り拓いていってほしい!来月のプロジェクトキックオフが楽しみです!



#NPO法人 #JSBN #キャリア教育 #洗足学園中学高等学校 #講演 #文理選択 #オンラインイベント #イキイキ生きる #高校生 #社会人 #限界を作っているのは自分